ニキビ跡が残ってしまう

私は元々汗かきなので、夏などはニキビができることが多く、そしてニキビができるとどうしても潰すことを我慢できず、潰してしまっていました。

 

その結果、跡が残ってしまうようになりました。

 

中学校や高校の頃はメイクが禁止だったので、ファンデーションなどで隠すこともできず、また毎日マスクをして学校へ通うわけにもいかず、気にしながら過ごしていました。

 

そんなときCMや雑誌でニキビケア商品を見て、私にもできるのかなぁと考えるようになりました。

 

ニキビに悩む他のモデルさんたちがケアしたことで自分に自信を持ち、変われたという姿を見て、自分もこうなれたらいいなぁと思いました。

 

それがニキビケアをしようと思ったキッカケです。

ニキビ跡に適した洗顔

私が使ったのは洗顔とニキビ跡消しクリームです。

 

飲み薬などは少し怖いという気持ちもあり、選びませんでした。

 

毎日専用の洗顔フォームで洗顔をし、クリームを塗って寝るという生活を繰り返しました。

 

やっぱりニキビ跡は刺激をすると赤みが悪化してしまうため、化粧水などのケア以前に優しく洗顔をすることが大事だと思って実践してみました。

 

繰り返しニキビの原因を取り除くことがニキビ跡の治癒を促進させる

 

最初のうちは本当に効果があるのか分からなかったですが、続けているうちにだんだんと跡が薄くなってくるのが分かりました。

 

また、刺激を少なくしたことで繰り返しニキビができなくなり、それもニキビ跡が治りやすくなった理由だと思います。

 

洗顔フォームとクリームは、毎日習慣として続けられるし、それほど値段も高くなく手頃なので良いなぁと思いました。

 

効果は少しずつしっかり目に見えて分かったので、それがまた励みになり頑張って続けられたのだと思います。

 

しみたり違和感を感じたりすることもなく、安心して使えました。

 

同じように悩んでいる友達にも勧めました。

ニキビ跡を隠す必要がなくなった

結果、ニキビ跡は綺麗になくなり、友達や家族にも、綺麗になったねと言われました。

 

徐々に改善していったので、自分ではあまり綺麗になったと実感できていなかったのですが、とても嬉しかったです。

 

決めたことがあまり続かない私ですが、綺麗になるのは嬉しくて続けることができ、今では学校にもマスク無しで行けるようになりました。

 

友達や好きな人とも目を合わせられるようになり、少しずつ自分に自信が持てるようになりました。

 

また、私が勧めた友達も使うようになり、肌がとても綺麗になったようで、感謝されてとても嬉しかったです。

 

ケアを始めてよかったなぁと思いました。

 

それから毎日欠かさず丁寧にスキンケアを続けるようにしています。

 

もう跡は残したくないし、残さないように気をつけたいです。